わりきり

社内で秘密なんですけど、わりきりの関係持ってる人がいるんです。
最初はちょっとしたきっかけだったんですよね。
その人が取りまとめてたイベントがあって、そのお手伝いに駆り出されたことがあって。
そこで意気投合したんです。仕事を進めて行く上で頼りになるし、向こうも私に頼ってくれて。
イベント自体は、一週間ほどだったんですが、その後も何かと相談に乗ってもらったり、飲みに連れて行ってもらったり。
いつしか二人っきりで会うようになって・・・その後すぐ体の関係になりましたね。
私も彼が既婚者なの知ってたんです。
その当時は私も彼氏いたので・・・ほんの出来心みたいな?お互いその程度だったと思います。
だけど、体の相性が良かったんです!非常に。
割り切り
抱かれて初めて、自分がこんなに感じる体を持ってるんだって気がついて・・・
社内の秘密の関係、不倫の関係ってことで、余計に盛り上がっちゃったんです。
最初は彼の方が「離婚してお前と結婚する」みたいなことを言ってくれてたんですが、彼の方もわりきりって方が都合が良かったんじゃないでしょうか。
私としても、彼のところに子どもがいるの知ってたので、離婚までされると迷惑っていうか・・・。
わりきりでちょうどいい関係ですよね。
社内で秘密の関係をちょっと楽しんで、お互いのプライベートには立ち入らない、そのくらいの距離感がちょうどいいんです。私たちの場合。
表向きは、気の合う同僚、仲のいい同僚、仕事仲間です。
わりきりの関係だったらこの程度がちょうどいいですね。
割り切りの意味
Twitterのエロ垢

オナ友

 3年ほど前の話になります。
当時大学生だった自分には、オナ友がいました。
半年ほどオナ友としての関係を、頻繁に楽しんでいたのが年上の人妻。
望結さんとの甘い関係は、今思い出してもエッチな気分をかき立ててくれます。

 当時彼女もできなくて、本当にムラムラしちゃってて、性欲解消を真剣に考えていました。
風俗に行くような資金がありません。
セフレを作るのにも、スキルがなかった自分。
一番簡単な方法はなにか、と考えて思いついたのがオナ電を楽しむオナ友を作ることでした。
オナ友作りに利用してみたのが、大変有名な出会い系でした。
そこで知り合ったのが望結さん(28歳)でした。

 旦那さんが出張が多いため、なかなか夜の営みを満足に楽しむことができなかったようです。
そんな彼女、浮気とは違うオナ友で、性的な解消を楽しもうと考え募集をしていたと言っていました。
お互い不満という共通項目もある。
オナ電を楽しみたいという考えも一致していたため、瞬く間に通話を始められました。
マダムライブでオナニー指示をして興奮

 望結さんのキュートな喘ぎ声は、不満な大学生の心をかきむしってくれました。
声を聞いているだけで、半端じゃないほどの興奮。
オナ指示で感じてくれることに対しても、高揚感すら感じてしまっていたのです。
彼女もいない不満な大学生は、これだけで大きな満足感を覚えてしまっていました。

 オナ友になった望結さんと、いつの間にか見せ合いオナニーまで楽しむようになって。
スレンダーなボディに、Dの大きめ乳房はとても美しいものに思えました。
陰毛は薄く、オマンコがくっきり見える。
綺麗なオマンコ。
興奮始めると、膣と肛門が連動してヒクヒク動くのが、本当に嫌らしい光景でした。
「淳也くんのオチンチン、大きくてすごくエッチだよ」って、褒めてくれたりもして。
望結さんとの甘く熱いアダルトな繋がりに、本気で没頭していました。

 今では彼女もできて、セックスも満喫していますが、たまに思い出してしまうことがあります。
あの頃は、望結さんのおかげで、随分楽しめましたから。
オナ友の作り方
オナニー友達